【新定番】髪のパサつき解消!
ヘアケア見直しバイブル

髪のパサつきで悩む方におすすめシャンプーを紹介

ページトップへ
髪のパサつき解消!ヘアケア見直しバイブル

ヘアケア次第で「ツヤ髪」に生まれ変わる

髪がパサついて扱いづらいと思ってはいるものの「どうしたらよいのかわからない…」「年齢のせいかな…」と思って諦めていませんか?実は、何げなく使っているシャンプー、間違ったお手入れ方法が、髪をパサつかせてまとまりのない髪にしているかもしれません。正しいケア方法を知り、健やかな艶髪を手に入れましょう。ここでは、シャンプーの正しい選び方からヘアケア方法まで紹介します。

プロも愛用!髪に優しいオーガニックシャンプー3選

Salon shampoo

1回の使用で髪に艶が生まれる!国産オーガニックシャンプー

lacasta shampoo

引用元:http://www.lacasta-pro.jp/

ラ・カスタ
-La CASTA-

アロマエステ ヘアソープ35

価格2,160円

天然アロマの香りに癒される女子が続出!話題の国産オーガニックシャンプー。配合する水は北アルプスの天然水を使用し、オーガニック植物エキスを贅沢に配合。植物エキスの力で髪の内部からダメージを補修してくれるので、1回使用しただけでも艶髪に♪使用した日は、髪のパサつきが収まり、扱いやすくなると評判です。

植物エッセンスを配合した優しい自然派シャンプー

aveda shampoo

引用元:http://www.aveda.jp/products/5232/index.tmpl

アヴェダ
-aveda-

リストラクチュアリング シャンプー

価格3,348円

オーガニック好きの女子達から人気を誇るアヴェダ。植物由来タンパク質、毛髪補修成分のキノア種子エキスが髪の内部に浸透しパサついた髪のダメージを補修してくれます。オーガニックのイランイラン、ベルガモットなどのアヴェダ独自のピュアフューム アロマ。安らぐ香りが特徴的なオーガニックシャンプーです。

1回の使用で髪に艶が生まれる!国産オーガニックシャンプー

lacasta shampoo

引用元:http://www.lacasta-pro.jp/

ラ・カスタ
-La CASTA-

アロマエステ ヘアソープ35

価格2,160円

天然アロマの香りに癒される女子が続出!話題の国産オーガニックシャンプー。配合する水は北アルプスの天然水を使用し、オーガニック植物エキスを贅沢に配合。植物エキスの力で髪の内部からダメージを補修してくれるので、1度使用しただけでも艶髪に♪髪のパサつきが収まり、扱いやすくなると評判です。

世界40ヶ国以上で販売!NY発のオーガニックシャンプー

john shampoo

引用元:http://www.johnmasters-select.jp/s/top/CSfTop.jsp

ジョンマスターオーガニック
-john masters organics-

イブニングPシャンプー

価格2,700円

世界各国から愛されている知名度も高いオーガニックシャンプー。保湿力の高い月見草油やカミツレ花エキスなどの植物成分をしっかり配合!カラーやパーマでダメージを受けた髪へと働きかけてくれます。イランイランの香りが好評。また、しっとりとまとまりのある髪になると女子達から高い支持を集めています。

髪パサつき

髪は日々、紫外線にさらされてダメージを受けています。そのダメージをさらにひどくするのが、不規則な生活習慣や食事。さらに、追い打ちをかけるごとくシャンプー選びも間違っていると、ケアしているつもりが逆にダメージを与えてしまうことも…。いくらケアしても改善しない場合は、自己流のケア方法に問題があるのかもしれません。艶髪になる正しいケア方法について紹介します。

健やかな髪を作るには、シャンプーを使った毎日の洗髪が欠かせません。ただ洗えばいいというわけではなく、丁寧な正しい洗い方が必須。また、シャンプー次第で髪の状態も左右されてしまうため、シャンプーのブランドイメージだけでなく成分内容などをチェックして選ぶ必要があります。

シャンプージプシーから卒業!本当に髪と頭皮に優しいシャンプーを見つける

新商品が発売されるたびに、ブランドイメージでシャンプーを買い替えていませんか?あなたが使っているシャンプーの成分には、どんなものが配合されていますか?泡立ち、指通り、洗い上がり、本当に満足していますか?シャンプージプシーから卒業して、自分にあったシャンプーを見つけてみてくださいね。

おすすめ

「サロン専売&プロデュースシャンプー」19商品を深堀り!

recommended recommended

「プロ達が愛用するシャンプーの実力はいかに!?」

毎日、たくさんの女性の髪を触る美容師は、どんな髪トラブルが多いのかもよく知っています。だからこそ、サロンが研究・開発したシャンプーは、お客さんから寄せられる髪の悩みを改善するようなハイクオリティのものとなっています。現場の声を反映した…それがサロン発プロデュースシャンプーなのです。そのシャンプーにはどのような成分が配合されているのでしょうか。

頭を洗う女性

「市販シャンプー」
20商品を調査

お手頃価格で気軽に使える市販シャンプーは、テレビコマーシャルでも見かけることが多く、いろんな種類を使った事があるのではないでしょうか。めまぐるしく移り変わるシャンプー業界の中でも注目の市販品をピックアップしてみました。自分の使用しているシャンプーは、どのような成分が配合されているのか?まずは知ることから始めましょう。

「オーガニックシャンプー」
12商品を調査

髪に優しいイメージが強いオーガニックシャンプー。そんなオーガニックシャンプーはどういった洗浄成分や植物成分が使われているのか知っていますか?これを知れば値段が割高になるのも納得。オーガニックシャンプーを選ぶ際の見るべきポイントを紹介します。ポイントをしっかり押さえ、自分に合ったシャンプーを見つけてみてくださいね。

「アミノ酸系シャンプー」
10商品を調査

優しい洗浄力で頭皮や髪に負担をかけず、アトピー肌や敏感肌など、髪トラブルに悩みがちな人に人気のアミノ酸系シャンプー。アミノ酸は大豆やコラーゲンなどの天然由来のものからつくられているので、刺激が弱いものが多いです。そんなアミノ酸シャンプーの洗浄成分にはどんなものが配合されているのか?チェックしてみましょう。

話題の国産ラ・カスタアロマエステシャンプーを検証!
私達が使ってみました!

つや髪美人の新常識!
みんなやってる5つの事
~パサつき対策~

つや髪美人の新常識

ブラッシングケア

詳しくみる

ブラッシングには、髪を整えて艶を出すといった働きがありますが、シャンプー前にブラッシングする事で得られる効果について知っていますか?シャンプー前にブラッシングすることで、汚れや余分な皮脂を浮き上がらせて洗い落としやすくする効果も。ブラシの特徴や選び方、ブラッシングの大切さについて紹介します。

シャンプーは使い分ける

詳しくみる

シャンプーには、目的別でいろんな種類があるので、髪質や頭皮、髪トラブルなどに合わせて使い分けると効果的です。メインとなるシャンプーだけでなく、カラーやパーマ、スカルプケア用シャンプーなどをそろえておくと安心ですよ。また、季節によってダメージの受け方も変わってくるもの。その違いや対策方法について紹介します。

トリートメントよりもヘアマスクでスペシャルケア

詳しくみる

シャンプー後の髪には、何を使っていますか?リンスやコンディショナー、トリートメント、ヘアマスクとさまざまなケアアイテムがありますが、実はどれも補修できるレベルが異なります。これらの違いを知る事で、髪にダメージにあった適切なケアができるように。ここではその違いについて解説しています。

アウトバストリートメント

詳しくみる

シャンプー後の髪を整える、ダメージケアアイテムの一つ。洗い流さないトリートメントと言われることも多く、タオルドライもしくは乾いた髪に使っている人も多いのではないでしょうか?ドライヤーの熱から守りつつ、熱で浸透していくものやスタイリング剤代わりにもなるタイプなど種類も目的もさまざま。タイプ別でお勧めのトリートメントについて紹介します。

ヘッドスパで頭皮ケア&アンチエイジング

詳しくみる

美容院でシャンプー後にやってくれる事も多い、ヘッドマッサージ。頭皮に刺激を与えて血行促進する効果があります。ほぐされて血の巡りが良くなるのを実感すると気持ち良いですよね。最近では、ヘッドスパ専門店などもあり、その効果の高さをより深く実感する事も。おすすめのヘッドスパサロンとヘッドスパの効果について紹介します。

カラーを長持ちさせる方法

きれいな色に染まったら、いつまでもその状態をキープしたいもの。カラーの色持ちは、自宅でのシャンプーの仕方に大きく左右されるって知っていましたか?間違った方法で洗っているとすぐに色落ちしてしまいますから、カラーした際のシャンプーの注意点は必見ですよ。

カラーを長持ちさせる方法

きれいな色に染まったら、いつまでもその状態をキープしたいもの。カラーの色持ちは、自宅でのシャンプーの仕方に大きく左右されるって知っていましたか?間違った方法で洗っているとすぐに色落ちしてしまいますから、カラーした際のシャンプーの注意点は必見ですよ。

髪に艶を出すドライヤーの仕方

ドライヤーの使い方次第で、髪は艶が出てしっとりまとまりのある髪になります。また、ドライヤーの当て方、当てる順番でしっかりと内巻きにしたりクセを直すことも簡単に。コツさえ覚えれば朝のスタイリングもぐっと楽に、毎日素敵なヘアスタイルをキープできます。

髪に艶を出すドライヤーの仕方

ドライヤーの使い方次第で、髪は艶が出てしっとりまとまりのある髪になります。また、ドライヤーの当て方、当てる順番でしっかりと内巻きにしたりクセを直すことも簡単に。コツさえ覚えれな朝のスタイリングもぐっと楽に、毎日素敵なヘアスタイルをキープできます。

髪を傷めないアイロン・コテの
上手な当て方

カールを巻いたり、くせ毛をきれいなストレートにしたり…ヘアアイロンを使う人も多いのではないでしょうか。誰でも簡単にスタイリングできますが、やり方を間違えると髪に大きなダメージを与えてしまうことも!正しい使い方を覚えて使いましょう。

髪を傷めないアイロン・コテの
上手な当て方

カールを巻いたり、くせ毛をきれいなストレートにしたり…ヘアアイロンを使う人も多いのではないでしょうか。誰でも簡単にスタイリングできますが、やり方を間違えると髪に大きなダメージを与えてしまうことも!正しい使い方を覚えて使いましょう。

これでスタイリング上手!
印象美人になる秘訣

スタイリングする際に気を付けるポイントって知っていますか?「美容院でセットしてもらうと完璧なのに、自分ではうまくできない…」といった経験をしたことはないですか?スタイリングをするときに押さえておきたいポイントや小顔に見せるためのコツを紹介します。

これでスタイリング上手!
印象美人になる秘訣

スタイリングする際に気を付けるポイントって知っていますか?「美容院でセットしてもらうと完璧なのに、自分ではうまくできない…」といった経験をしたことはないですか?スタイリングをするときに押さえておきたいポイントや小顔に見せるためのコツを紹介します。

梅雨の時期や雨が降ると髪が広がるのはなぜ?

雨が降ると、髪が広がってしまいスタイリングがしにくい…と感じる女性は多いのではないでしょうか。雨によってへアスタイルが左右されてしまうのは、実は髪がダメージを受けているせいかもしれません。髪のメカニズムと髪のダメージと雨の関係を知ることで、どのようなケアをすればよいのかがわかります。ここでは、その原因と対策方法について紹介。これで、雨の日のスタイリングも楽になること間違いなし。

海に行くと髪がパサパサになるのはなぜ?

夏と言えば海!でも、海は髪にとって危険な場所…。なぜなら海水と紫外線が髪に大きなダメージを与えてしまうから。そうならないためにも海に行く際には、しっかりと予防策とケア対策をすることをおすすめします。また、なぜ海水が髪にダメージを与えるのか…その理由、対処法を紹介!これを知れば海水浴でも髪のダメージを気にすることなく遊べますよ。

洗っても頭皮が臭い!何がいけないの?

しっかり洗っているはずなのに、なぜか臭い…。もしかしたら、その臭いはシャンプーの方法にあるのかもしれません。また、生活習慣や食生活も頭皮の状況を左右します。臭いを無くすためには、まずは自分の頭皮が臭う原因をしっかり確かめることが大事。臭いの原因はいくつかあるので、当てはまるものがあるかどうかチェックしてみましょう。

髪の毛によい食べ物ってある?

健康的な髪は、髪内部にも栄養が行き届いているもの。シャンプーやドライヤーだけに気を付けるのではなく、日々の食事にも気を配ってみましょう。髪に十分な栄養が行き届くようになると、多少のダメージにも負けない強い髪に。特に髪の毛に良いタンパク質をたっぷりと含む食材は必須ですよ。薄毛やボリュームに悩んでいる方は、食生活から気を付けてみるとよいですよ。

フケが出るのは
なぜ?

肩にポロポロと落ちるフケ…それだけで周囲の人に、とても不潔な印象を与えてしまいます。健康的な皮膚であれば一度に大量に発生しないのですが、シャンプーの仕方、食生活や生活習慣の乱れがフケを多発させてしまいます。フケの発生にはいろんな原因があるので、まずは自分がどのタイプに当てはまるのか知る事が先決。その上で自分にあった対策をしてあげましょう。

枝毛になるのは
なぜ?

髪の長い人ほどできやすく、毛先がぱっくりと割れてしまう枝毛…。枝毛はどうしてできてしまうのでしょうか?その理由について解説。また、一度できた枝毛は元には戻らないので、枝毛ができないようにする予防策が大事となります。ここでは、予防策として気を付けておくことも紹介します。

アホ毛って
なんで出るの?

ぴょんと飛び出たアホ毛。せっかくヘアスタイルが決まっても、この短く飛び出た髪の毛で全部が台無し…。なぜ、アホ毛のような短い毛ができてしまうのでしょうか?その原因をしっかり把握して、アホ毛のない完璧なスタイリングを目指しましょう。ここではアホ毛への対処の仕方について紹介します。

髪の毛が絡まる
理由は?

髪が絡まるのは、髪がダメージを受けて弱っている証拠。髪のバリア機能が低下しキューティクルがはがれて絡みやすくなっているので、早急にケアする必要があるかもしれません。もちろん、そうならないための予防策も大事です。ここでは髪が絡まる原因とケア方法を紹介します。

シャンプーやトリートメントは、さまざまな成分で構成されています。商品によって使われているものは違いますが、基本的な構成項目は同じ。どういった成分が使われているのか…基本的な項目を知っておくだけでも、宣伝文句だけに踊らされず、自分にあったシャンプーをみつけることができますよ。特に、洗浄成分はチェックしておくと安心です。